ドッグプロダクトのこだわり

WOLFGANG MAN & BEAST BLOG No.25

こんにちは!

今回のブログを書かせていただく、スタッフの M です。

寒さも緩んできて、もうすぐ本格的な春がやってきます。

暖かな陽気で、愛犬との散歩がいっそう楽しくなる時期が待ち遠しいですね。

今回の話題は、お客様からのお問合せも多い、WOLFGANG MAN & BEAST ドッグプロダクトの詳細を改めてご紹介していきます。

今までご紹介できていなかった、細かい部分を中心にお届けしたいと思います。

はじめてのご購入をお考えの方、新しい商品をご検討中の方、ぜひ参考にしてください!

まずは細かいところですが、カラーやリード、ハーネスなどのドッグプロダクトに使われているこだわりの金具。

              

リードのナスカンやカラーのDカン、レザーシリーズのベルトタイプのバックル部分など、ほとんどの金属パーツがつや消しブラックで塗装されています。

非常に細かい部分ですが、商品の印象を左右する大事な部分なんです。

ブラック塗装の金属パーツが、グラフィックを引き立て、男らしさ、かっこ良さを演出してくれています。

つや消しブラックの金具を使用しているドッグプロダクトは、他社ではほとんど見かけません。

WOLFGANG MAN & BEASTならではのこだわりの一つです。

次はレザーとテキスタイルのシリーズの違いについて!

WOLFGANG MAN & BEAST のドッグプロダクトは、素材の異なるレザーとテキスタイルの2つのシリーズを展開しています。

レザーシリーズは、ホーウィンレザー、ラティーゴレザーの2種類。

ホーウィンレザーについての説明は以前のブログをどうぞ!

プレミアムレザーコレクション

     

もう一つの、ラティーゴレザーは、ネイティブアメリカンの伝統的な製法でなめした革本来の自然で素朴な美しさを持ったレザーです。

馬の鞍にも使用されるほど、非常に耐久性に優れています。      

ホーウィン、ラティーゴともに、高品質なフルグレインレザーを使用しています。

フルグレインレザー

“革をつくる際の生皮の中で最も丈夫な部分は体毛の真下にあります。この表面のことを銀面といいます。フルグレインレザー(銀付き革)は、銀面にやすりがけなどの加工を一切加えず、体毛を取り除いただけの素朴な製法でできています。コーティングなどの小細工が通用しないため、非常に高価な素材ですが、強度・耐久性・通気性ともに最高ランクの牛革であり、使い込むほどに美しい質感やツヤを醸し出します。”

引用:https://www.prestpatina.com

WOLFGANG MAN & BEAST は、革の品質にもこだわった製品作りをしています!

テキスタイルシリーズとの素材以外の大きな違いは、レザーシリーズのカラーは、止め具の部分がベルトタイプになっています。

レザーシリーズのカラー、リードのサイズも見ていきましょう。

レザー / カラー(首輪)

首回りのサイズによってXS – XLまでの5サイズ。

小型犬から超大型犬まで対応可能です。

首回りのサイズによって、本体の巾が違ってきます。

XSとSの巾が1.3cm、Mは1.9cm、Lは2.5cm、XLは3.8cm。

XS , S , Mサイズは、テキスタイルシリーズよりも巾が細いのですが、革のしっかりした厚みがあり、存在感は負けていません。

ホーウィンのカラーM , L , XLサイズにはカラーの内側にカーフスキンのライニングがあり、引っ張りの強い大型犬の首の保護とレザー必要以上に伸びてしまわないように工夫されています。

レザー / リード

リードのサイズは、S , M , L とトラフィックリードの4種類。

トラフィックリードは、大型犬のしつけトレーニングや街中での使用に適したサイズです。

長さと巾は、S – 122cm x 1.3cm , M – 122cm x 1.9cm , L – 2.5cm , TRAFFIC-LEAD 61cm x 2.5cm となっています。

ホーウィンレザーM , L , TRAFFIC-LEAD の持ち手にはカーフスキンのライニング。

ラティーゴレザーのM , L , TRAFFIC-LEAD の持ち手にはフェルトのライニング。

引っ張りが強くても手が痛くないよう、飼い主の方にも優しい快適な使用感になっています。

       

次は様々なデザインを楽しめるテキスタイルシリーズ!

テキスタイルシリーズの素材は、ポリエステル100%のウェビング素材。

車のシートベルトなどにも使用される高耐久で、引っ張りに非常に強い生地を使用しています。

水を吸い込まないポリエステルの細い糸を非常に密に編むことで、強度が強く、吸水の心配がない優れた生地が完成します。

水を吸い込まないので、臭いや汚れがつきにくく、洗濯も可能です!

Wolfgangのリードとカラーの簡単な洗い方

表面は上品なツヤがあり、しなやかで強く引っ張られても手当たりも柔らかく仕上がっています。

      

テキスタイルシリーズのカラー、ハーネスは、プラスチックバックルを使用してワンタッチで着用が可能。

長さの調節も可能で、より快適なサイズにフィットさせることができます。

           

テキスタイルリーズのカラー、リード、ハーネスのサイズ表になります。

テキスタイルシリーズ / カラー(首輪)

テキスタイルのカラーのサイズは、S , M , L の3サイズ。

Sサイズは、巾が1.6cmと細くなっており、M , L サイズは巾が2.5cmになります。

テキスタイルシリーズのカラーとリードは、耐久性と愛犬の快適さを求めて、生地を縫い合わせずに、熱で接着するウェルディング製法を採用しています。

テキスタイルシリーズ / リード

リードは、SとMの長さが122cm、巾はSが1.6cm、Mが2.5cm。

Lサイズは、長さ183cm、巾が2.5cmになります。

WOLFGANG MAN & BEAST の場合、カラーやハーネスの S サイズを使用されているお客様でも、リードのデザインがかわいいので、よく見えるように巾の太いリードを使用される方も多くいらっしゃいます。

WOLFGANG MAN & BEAST のスタイリッシュなデザインならではだと感じています。

テキスタイルシリーズ / ハーネス

ハーネスは、S-XLまでの4種類、テキスタイルシリーズのみでの展開アイテムになります。

ハーネスは、SとMの巾が1.6cm。

L , XLサイズは、巾が2.5cmになります。

ハーネスの付け方は、金具が首の後ろにくるようにして、WOLFGANGのロゴが右側になるよう装着していただくと正しく装着できます。

ぜひ、WOLFGANG MAN & BEAST のドッグプロダクトをよく知っていただき、愛犬に最適なドッグプロダクトをお選びください。

商品についてご不明な点、気になる点は、公式ホームページのお問合せや商品ページから、お気軽にお問合せください。

それでは、春の訪れと愛犬との週末を楽しんでください!

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする