BLOG No.53 歴代モデル – 私的ランキング

こんにちは。 スタッフ T です。

WOLFGANG MAN & BEAST のドッグギアのデザインは多種多様で、特にポリエステル素材のリードやカラーの種類が豊富です。

2015 年に日本国内で発売を始めて以来、今日まで何十種類というデザインのモデルを発売してきました。

他社のリードやカラーでは、決まったデザインの定番モデルの販売を続けることが多いと思いますが、WOLFGANG MAN & BEAST では、常にコレクションの新陳代謝がされているので、いつでも新鮮なラインナップの中から、お好みのデザインを選ぶことが出来ます。

日本国内において、リードやカラーなどの新モデルのリリースのタイミングについては、生産期間と輸入の都合で、米国本社の発売よりも数ヶ月間、遅くなります。

毎年、春に 4 ~ 7 種類の新作を発表していて、その後、秋に、また新しく 3 ~ 4 種類のモデルを発売しています。

そして、新しい種類のデザインのリードやカラー、ハーネスなどの新作が加わる一方で、販売が終了していくモデルも出てきます。

特に、アーティストや他社ブランドとのコラボモデルについては、契約期間などの事情もあり、どんなに人気が高いモデルでも一定の期間で生産を終了することがあります。

「 ○○ モデルの L サイズのカラーの再発売は無いの? 」とか「 販売終了しているデザインのリードがどうしても欲しいのですが、どこかで手に入りませんか? 」とお問い合せを受けることが多くあります。

しかし、公式サイト上での掲載が無くなったモデルは、既に生産が終了しておりますので、当社には在庫はありません。

(「 SOLD OUT 」と表示されて掲載されているモデルは、再入荷の可能性があります。)

気に入ったデザインを見つけてご希望のサイズが販売されている場合は、早めに入手しておくことをお薦めします!

さて、前置きが長くなりましたが、本日は現在までリリースされてきたコレクションの中から、「個人的な好み」のモデルを 1 位 ~ 5 位までランキングしようと思います。

題して「 私的・歴代モデルランキング 」

ジャジャーン♪

第5位 “ CamoFlag ” < 2015 年発売/生産終了 >

発売以来大人気で、トップセラーモデルの 1 つでした。当時、アパレルや雑貨小物でも、星条旗柄が、ブームを超えて定着化した時期だったように思います。

このモデルは単なる星条旗柄ではなくて、稲妻模様だったり、B 面はカモフラ柄だったり、青い部分のハウンドトゥース( 千鳥格子 )をよく見ると、WOLFGANG MAN & BEAST のロゴマークになっていたりするのが面白いです。

第4位 “ Stance ” < 2015 年発売/生産終了 >

カリフォルニア発のソックスブランド「 STANCE 」とのコラボモデル。

米国では同デザインの靴下もSTANCE 社から発売されていました。

季節感と暖かみを感じさせるデザインで、私はこのモデルを見る度に、「 紅葉 」とか「 ハロウィン 」とかを連想してしまうのです。

第3位 “ ManBeast ” < 2015 年発売/生産終了 >

タイポグラフィティをブラック&ホワイトで表現したストリート感溢れるモデル。元気いっぱいでヤンチャなパピー君に似合いそう。

モノトーンでシンプルなのにインパクトがあって、リードもカラーも1.6 cm 幅の S サイズでもデザインが映えるので大好きでした。

意外にセールス的にはそれほど伸びなかった印象です。

第2位 “ LokiWolf ”  < 2018 年発売/販売中 >

アメリカでカリスマ的な人気の、ウルフミックス犬 ” Loki “とのコラボモデル。

発売以来ずっと人気で、トップセラーモデルの1つです。

大人気のこのモデルですが、残念ながら在庫のみで生産終了となってしまいます。

今後の再入荷はしませんので、愛犬のサイズが残っていれば早めに確保してくださいね!

第1位 “ Skate86 ” < 2015 年発売/生産終了 >

そして、「私的・歴代モデルランキング」 1 位はこちら、“ Skate86 ”

スケートボード雑誌を世に広めた第一人者で、レジェンドフォトグラファーの「 グラント・ブリテイン 」とWOLFGANG MAN & BEAST のコラボモデルです。

この写真は、現在のストリートスタイルのスケートボーディングを作り上げたプロスケーターの「 ナタス・カウパス 」のライディングを、80 年代にグラントが撮影したもの。

ストリートカルチャー史において有名なこの写真を、犬のリードやカラーにしてしまうなんて、とことんクールじゃないですか?

元の写真を知らなくても、単純にリードの色柄としても見てもキレイでカッコよく、成立しているデザイン。

シビレます。

さて、個人的ランキングはいかがでしたでしょうか?

WOLFGANG MAN & BEAST は個性的なデザインが多いので、好き嫌いがはっきり出るかもしれません。

好みに合うモデルはどうしても欲しくなりますよね~!

そのうち、メルカリやネットオークションなどで、生産終了した過去のモデルがプレミアム価格で販売されたりして。笑

最後に、WOLFGANG MAN & BEAST とは関係ありませんが、素敵な犬の動画を見つけたので、ぜひ。

愛犬にかっこいいカラーをつけて、思いっきり楽しんで、愛犬と一緒に思い出をたくさん作っていきましょう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする