MARTINGALE(マーチンゲール)って何だろう



こんにちは!

今回のブログを担当する スタッフのM です。

暖かくなり、お散歩にもお出かけにも気持ちのいい時期になりましたね。
梅雨の前の晴れ間を思いっきり楽しんでください。


今回のブログは、WOLFGANG MAN & BEAST のラインナップに新たに加わった首輪、MARTINGALE(マーチンゲール)のご紹介です。


みなさんは、MARTINGALE(マーチンゲール)って何だかご存じですか。

あまりなじみのない呼び方ですが、日本だと一般的にハーフチョークと呼ばれるタイプの首輪になります。

半分がチェーンで作られたハーフチョークをよく見かけますが、WOLFGANG MAN & BEAST の MARTINGALE(マーチンゲール)は、すべてがシートベルトと同じポリエステルウェビング素材で作られています。

しなやかで強度のある素材だからできる、愛犬の毛や肌に優しく、締まった時も苦しくない、素晴らしい MARTINGALE(マーチンゲール)ができました!

しかし、あまり MARTINGALE(マーチンゲール)を使ったことが無いという方も多いのではないでしょうか。

どんなものか、特徴などをご紹介します。

MARTINGALE(マーチンゲール)とは

・大きな輪に小さな輪がリンクしていて、小さな輪の部分だけが締まるタイプの首輪 (ハーフチョーク)

・リードをつけた状態で引っ張ると、首輪がきつくなり、引っ張っていない時は首輪が緩む

・トレーニングやしつけなどに使用すると効果的

・欧米では、革、チェーン、ポリエステル製など全てのハーフチョークタイプの首輪を MARTINGALE(マーチンゲール)と呼びます

MARTINGALE(マーチンゲール)の特徴は

・フルチョークの首輪と違い、一定の長さまでしかきつくならないので、締めつけすぎて気管を痛める心配がなく、誰にでもどんな犬種でも使いやすい

・正しいサイズに調節してリードを装着すれば、通常の首輪より抜けてしまう心配が少ない

どんな風につかう?

愛犬の、引っ張りや拾い食い、他の犬に吠える等のやってはいけない行動の直前に首輪をきつくして、ショックで 「 やってはいけないよ 」 という指示を愛犬に送ります。

短く素早く首輪を締めることによって、首輪の動きが「 やってはいけないよ 」の指示になります。

愛犬が行動を起こしてから首輪を締めるのではなく、やってはいけない行動を飼い主が予測して行動を起こす前に制止することが大事です。


行動の後や最中に、長く首輪を締めて苦しくさせることは意味がありません。


やってはいけない行動をやめない場合は、一旦首輪をゆるめてから、再度、短く素早く首輪を締めて指示をだすことが大切です。

MARTINGALE(マーチンゲール)を効果的に使うには、少し慣れが必要なので、愛犬と一緒に練習してみてください。

サイズの調整はどのくらい?

トレーニングを行う時は、小さい輪の2つのリングの間が、首輪を締めた状態で少なくとも2cm程度、開くように調節してください。


WOLFGANG MAN & BEAST のMARTINGALE(マーチンゲール)の日本でのサイズ展開は、中型犬用のMサイズと大型犬用のLサイズの2種類です。

Mサイズで首回りが35~45cm、Lサイズで首回り45~55cmとなっています。


首輪の全長ではなく、愛犬の首回りがこのサイズの範囲内であれば使用可能です。

使うときの注意点は?

・散歩中以外や、リードを取りつけていない時は、首輪を取り外してください。
首輪がゆるんでいるときは、突起物に引っかかる事故や、犬が首輪を噛みちぎってしまうことが起こりえます。

・係留や室内、水中では使用しないでください。

どんなデザインがあるの?

VintageBlack

アメリカン・トラディショナル・タトゥーのフラッシュが散りばめられた印象的なデザイン。
水夫たちの間で流行したタトゥーで、「オールドスクール」と呼ばれているスタイルがモチーフ。


タトゥー柄の首輪なんて他では見たことないと思います。
個人的にデザインがかなりツボな、おすすめの1本です!


Quetzal

世界中で最も美しい鳥と言われるのが、中南米に生息している「 Quetzal ( ケツァール ) 」
長い飾り羽を携えながら空を舞う姿は、一度見たら忘れられない妖艶な魅力を持つ。

グアテマラの国鳥「 Quetzal ( ケツァール ) 」をモチーフにしたコレクション。


どんな犬種にも似合うデザインではないでしょうか。
特に黒い毛色の犬にはベストマッチだと思います。


現在、MARTINGALE(マーチンゲール)は、2種類のデザインとM,Lサイズの2サイズを展開中です。

今後もMARTINGALE(マーチンゲール)のラインナップを充実させていく予定ですので、ご期待ください。



WOLFGANG MAN & BEAST の新しいラインナップ MARTINGALE(マーチンゲール)を紹介させもらいました。

いかがだったでしょうか。


チョーク系の首輪は犬がかわいそうという声を聞きますが、フルチョークの首輪とハーフチョークの首輪は締まり方がまったく違います。

ハーフチョークの首輪を理解して適切に使えば、過度に首が締まってしまうことはありません。


愛犬の引っ張りなどでお悩みがあれば、MARTINGALE(マーチンゲール)のご使用もぜひご検討ください。

ご不明な点はお気軽にお問合せください。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。